特撮についての記事作成

特撮作品は子供にとって、本当に存在しているように見せるので、そこが魅力的です。時代とともに進化を感じます。

特撮についての記事作成

特撮作品の進化を感じる

特撮についての記事作成
特撮作品というと、戦隊ヒーローものや、仮面ライダー、怪獣がでてくるものというイメージがあります。着ぐるみを着たり、ミニチュアを使っているものの、それを本物のように見せる技術はすごいと思います。私は現在大人ですが、子供の頃は特撮作品が好きで仮面ライダーなどを良く見ていました。特撮を見ていると、ヒーローが本当にいるかのように感じており、子供時代には魅力的な作品でした。

特撮作品は自分が子供の頃に見ていましたが、現在は結婚して自分の子供ができ、子供が好きで見ている作品を少し見ることがあります。昔と今の特撮作品を比較すると、映像の技術も進化しており、より見ごたえのある内容となっています。子供が仮面ライダーにはまっており、歴代の作品を見たがっていたので、レンタルで昔の作品を見せてあげると、技術的には未熟な部分があり、進化の度合いを実感しました。より迫力があったり、画面に引きつける演出があったりします。特撮は子供に夢や感動を与えてくれるような作品です。自分の子供がとても興味を持ち、毎週楽しみにテレビを見ています。特撮作品は大人になると興味が薄れてしまうのは、実際に存在しないと認識しているからで、子供は本当に存在を信じているような錯覚をえるので、そこが魅力的なのだと思います。

Copyright (C)2017特撮についての記事作成.All rights reserved.