特撮についての記事作成

特撮ということと私達の世代での怪獣映画ということで、その魅力や恐竜などとの比較ということを書いています。

特撮についての記事作成

特撮の魅力と怪獣映画

特撮についての記事作成
私達の子供の頃の特撮というと怪獣映画で、今でも世界中で有名な最近でも公開されている映画の怪獣や、日本独特の子供の味方という亀のお化けのような怪獣映画も、とても人気がありました。入場するのに列になって並んでいたという映画で、今でも強い印象が残っています。その頃の特撮ということでは、映画関係とテレビのドラマ関係がありましたが、どちらも人気がありました。私の好きな映画では、その亀の怪獣の映画で、新し作品が出ると、見に行きたいという思いが強く、よく親に連れられて行ったりしたものです。大人は面白くはないのでしょうが、子供が楽しむことで満足していたという感じでした。今のようなゲーム機器もスマホもない時代なので、映画は最高のエンターテイメントということでした。

私達の世代は特撮というとそのようなイメージですが、それと同時に恐竜という怪獣にそっくりな生物の話題が増えてきた時代でもありました。その頃優秀だと言われていた中学生の従兄弟と話した時に、恐竜という生き物が昔いたという話をすると、そんなものがいるはずがないだろうということで、笑われたことを覚えていますが、それほど特撮の怪獣のイメージが強かったということで、怪獣はいないということからの連想だったのだろうと思います。しかし夢のある時代でした。

おすすめ情報

Copyright (C)2017特撮についての記事作成.All rights reserved.