特撮についての記事作成

特撮での日本の歴史と変身もののヒーローの登場や特撮という言葉のことなどをブームということで書いています。

特撮についての記事作成

特撮の魅力と変身もののヒーロー

特撮についての記事作成
特撮ものとういう言葉は、日本では怪獣映画などが最初で、1950年代ということですから60年近く昔から使われているということですが、今のインターネット時代では技術も進歩しているので、映像の特撮化も当たり前だろうとも思います。その後第一次怪獣ブームというのがあり、特撮の全盛期になっていくということで、日本の映画やテレビも子供向けということでは、特撮が中心になっていったということですが、その頃変身ヒーローものというブームもあり、未だに続いているロングセラーのシリーズものになっています。この傾向は、その後も非常に長く、その頃の活躍した主人公役の役者が男女ともに年配になり、昔の思い出を語ったりしていたりします。

そして今の子供たちもヒーローものは好きなようで、テーマパークなどでも今の人気のヒーローなどのショーなども人気のアトラクションになっていますが、これは昔から同じで、スタイルも同じということでも、驚くべき共通性があります。特撮という言葉は1980年代で聞かれなくなりましたが、実体はその他の言葉やスタイルで今も続いているので、それを生み出した人たちの才能は非常に大きなものがあったといことができるだろうと思います。

Copyright (C)2017特撮についての記事作成.All rights reserved.