特撮についての記事作成

20歳と26歳の二人の息子は小さな頃から特撮モノにはまり、今でも戦隊モノの話題を交わしています。

特撮についての記事作成

特撮モノが大好きな大きな息子ら

特撮についての記事作成
小さな頃から子供達二人ともなんとかライダーやなんとかマンが大好きで、テレビの特撮モノにはかじりつく様にして観ていました。実際にはデパートや催物会場で戦隊ショーがある度に親は必死で列に並び最前列を確保しました。毎日どこかのデパートで戦隊ショーが行われているのでお正月などは大変でした。でもキラキラした目で「うしろうしろ!!」と興奮して入り込んでいるのを見ると(そんなに好きなんだったらまた連れて行くからね)と思ってしまいました。

今、大人になっても息子たちは特撮の技術や撮影の裏話等にはとても詳しくて兄弟二人揃うと情報交換をしています。購入する雑誌は「昭和の特撮ヒーロー」等でとても古臭いモノから現代のモノまで幅広いです。ネットでもそういった関係のが好きな人達と交流しているようで兄弟以外でも話が合う人がいてよかったなぁ・・と思います。日曜は朝早くから起きて(録画ではなくタイムリーで見ないといけないようです)戦隊モノを観ているので変わり者なのかと心配したのですが似たような趣味の人が多くいると知り安心しました。特撮と同じ位置づけのようで、交通博物館と江戸民族博物館が好きで関東に行くとよく出向いています。ジオラマを長い時間見て来るようです。

Copyright (C)2017特撮についての記事作成.All rights reserved.